セキスイさんの現場レベルの詰めの甘さが目立つ

昨日の夜8時すぎぐらいにセキスイの工事責任者の方から進捗状況の報告がありました。

いまのところ引き渡しの予定日(26日)を死守するつもりで進めていきます。と言っていました。

いま注文している雨樋が20日前後に入る予定で、それから足場を組んで付け替えるので、大丈夫だとは思いますが26日に間に合わない可能性もあります。と言われました。いやいや、そもそも引き渡しは19日だったでしょ?それを1週間こちらが日が良い日を選んで26日にしたのであって、26日に間に合わないという意味が分かりませんでした。。とは言え、ビビりな私はそんなことは言えませんでしたが(笑)

あと、イラっときたのは「お引っ越しはいつを予定されていますか?」「今住んでいるアパートの契約もありますよね?」という質問。

大体の会社が12月27日の仕事納めなのに、その夜に電話でそれを聞くのはナシじゃない?いま契約しているアパートの業者はもう年明けまで空いてないんですけど…契約を1月いっぱいにするか2月あたまにするかを決めるギリギリだったんですけど、12月27日は!

夜に進捗を言われたって、どうしようもできない。。年明けの6日に解約申し入れをしても2月5、6日まで少なくても契約しなければいけないことになる。。。費用にして日割りで1万円以上の無駄です。

さらにさらにイラってきたのは、年明け6日から配管系に入ります。と言われました。外構プランを他にお願いをするつもりなので、雨水の排水系の位置とか変更してもらう可能性があるので、最後の方にしましょう。と設計士さんは言って下さっていたのに、年明け6日から入るって・・・。いやホントにいろいろなしでしょう。

なんかセキスイさんの都合でスケジュールが遅れているのに、そのしわ寄せや負担をこちらに掛けるのはどうかと思う。今回の電話も昼に電話出来たでしょ。って感じがしました。なんか現場レベルの仕事の詰めが甘い気がした昨日でした。

この記事を書いた人