太陽光発電の補助金に係る実績報告書の提出について市から督促が来た!

市から「住宅用太陽光発電システム設置費補助金に係る実績報告書の提出について」と言う文書が申請書とともに送られてきました。

要は補助金を交付するには、「実績報告書」が必要なんだけど、まだ提出されていないよ!早く出してね!というお知らせです。

実績報告書等に必要な書類

提出書類は9点あります。結構難しそうな書類ばかりです。

  1. 実績報告書
  2. 住民票(実績報告書提出日から3ヶ月以内に発行されたもの)
  3. 工事竣工時の写真
  4. 出力対比表
  5. 機器設置費に係る領収書の原本及び写し
  6. 電力事業者との電力受給契約書の写し
  7. 国補助金の「補助金交付決定通知書」の写し
  8. 補助金請求書
  9. 補助金等交付申請変更報告書(申請時から住所に変更があった場合)

セキスイハイムが手続きをしてくれます

この件に関して自分でしたことは、たったの2点です。
「住民票」の取得と「補助金交付決定通知書」をセキスイさんに渡すだけ。あとは全てセキスイさんが書類作成、提出までしてくれます。

それなのに、なぜ今回督促が届いたかというと・・・

前々から営業さんから、住民票と通知書の用意が出来たら連絡くださいね。と言われていたのですが、いろいろと忙しかったりで渡せてなかったんです。

決してセキスイさんの仕事が遅いというわけではなく、自分のせいですね。。

まとめ

「補助金交付決定通知書」は圧着の見開きハガキで来ますので無くさないように気をつけてくださいね。

新居への引越の混乱期(笑)に来た記憶はあったけど、どこにしまったっけ?となって探すのが(思い出すのが?)大変でした。