セキスイハイムの住まい方セミナーで商品券5000円をもらったよ

先日の日曜日、セキスイハイムにて新築でこれからハイムやツーユーに入居するひと、既にしている人を対象に税金や家の簡単なメンテナンスなどについてセミナーがありました。休憩を5分ほどはさんで約2時間のセミナーでした。

まず初めに自己紹介

今回のセミナーは住んでいるエリアと周辺エリアの方々と一緒に行われました。これから定期点検でお世話になるエリア担当者それぞれが前で自己紹介されました。我々の担当者は他ベテラン風の方々に比べて若い感じがする人でした。セミナー終わりでしたが、名刺とともにご挨拶に来て下さり、印象は悪くなかったです。。

税金関係について

固定資産税、贈与税、住民税など住み始めてからいろいろ国や市町村から徴収される税金について、簡単に担当者から説明がありました。だけど、来年1月に入居予定の私たちに関係するのは、贈与税のみでした。これもまた改めて詳しい事は個別にそれぞれのタイミングでお知らせします。ということでしたので、軽〜く流して聞いていました…

床のワックス、壁の穴あけ(画鋲・くぎなど)について

床のワックスはどういうものを使用したほうがいいのか、ワックスの付け方、拭き上げ方のほか、壁への画鋲や釘の穴あけについても説明がありました。どこにでも穴をあけていいというわけではなく、30センチ間隔(だったかな?)で木枠が壁の後ろにあるので、その木枠に画鋲とか釘を刺してください。とのことでした。

画鋲とかで壁に穴を極力空けたくない私ですが…刺さなければいけないときがきっとくるんでしょうね。。
目立たない画鋲「nijyapin(ニンジャピン)」とかもあるみたいだけど・・・今度買って試してみよう。。

床の補修と壁紙の補修の実践

床にものを落としてへこみだけではなく、削れたような穴が空いた場合の補修と、壁紙が引っかけてめくれるように剥がれてしまったときの補修について実際に体験が出来ました。床の補修は、クレヨンみたいなものをスプーンの上に削って、ライターとかで削り、それを穴に流し込んで、余分な部分を削る。という感じでした。壁の補修も剥がれたところに糊(のり)を付けるのですが、その付け方、ローラーで平らにする方法などいろいろコツを教えてくれたので結構ためになりました。

託児室があったのでよかった

我が子は1歳4ヶ月なので、セミナー中に我慢出来ずに騒ぎ出すんじゃないかと心配していました。案の定、最初の10分程度は大人しく膝の上に乗っていましたが、我慢出来ずに声を上げ始め、抱っこしても収まる感じがありませんでした。今まで託児に預けたことのなかったので、泣き出したり人見知りをするんじゃないかと心配しましたが、用意された託児室に初めて預けてみました。。

結果、なんてことはない。。フツーに保母さんや他の子たちと遊んでいました。保母さんたちもあまりの順応ぶりに初めて預けられた感じはなかったみたい(笑)

まぁ〜とは言え、その夕方、ガッツリ居眠りをしましたね。なかなか起きず、そして起きても駄々をこねるというまれに見る暴れっぷりでした(笑)きっと、子どもなりに初めての人たちに気を遣ったんでしょうね(笑)

商品券5000円について

そうそう、タイトルにもある商品券ですが、セミナーに参加したらもらえました。今回のセミナーの案内状には商品券をお渡しするので印鑑をご持参下さいとだけ書いてあったので、金額はいくらかは分かりませんでした。2、3000円程度だろうと思ってたら5000円ももらえたので嬉しかった!

月1回開催されている「住まい方セミナー」。新築されている方は面倒がらずに一度は行ってみたらいいと思います。私たちも実際行く前までは行くのがちょっと億劫でした。子どもがいるので朝10時スタートは意外ときつかったので…

商品券がもらえたからではないですが、結構ためになる話しが聞けたので、これからも定期的にこういうセミナーがあると良いなぁ〜って、最後のアンケートに書いておきました。