外構(エクステリア)の図面をセキスイハイムさんに渡しました

昨年末のお話しですが、27日にセキスイハイムの工事責任者の方電話があり、年明けのスケジュールを聞かされました。その時、配管回りは1月6日(もしかしたら4日から)するかもしれないと連絡を受けました。(詳しくはこちら

セキスイハイムさんも年末年始休暇に入っていました

外構(エクステリア)の関係で配管工事は出来るだけ最後の方にお願いをしていたんですが、年明け早々から工事をするというので急遽セキスイさんの休みを承知で設計士さんに連絡をしました。

だって、雨枡の蓋の位置とか配管の位置を外構計画に合わせてもらわないと、変なところに蓋が出来たりするので、またやり直しってなるリスクを負うよりはいいかなと思いまして。。

ちょっとは気を遣って電話ではなくメールで連絡

電話を掛けても良かったのですが、プライベート中だったら申し訳なかったので、ショートメールで連絡をしてみました。やっぱりお休みだったようで、普段着ですがいいですか?っておっしゃっていましたが、この外構計画の図面をお渡しできればウチとしては良かったので、こちらは全然気にしない!来て下さるだけでも申し訳ない…

私たち夫婦それぞれ、美容室に3時まで髪染め。4時30からカットの予約を入れていたので、3時から4時までの1時間しか取れなかったのですが、快く来て下さいました。。

外回りの配管について打ち合わせをしました

現場近くのスーパーで待ち合わせをして、その場で打ち合わせ。久々に耳にした「画板(ガバン)」に外構の図面付けて打ち合わせ。(風も冷たくホント寒かった・・・)

少し打ち合わせができてよかった。本当は年明けに連絡しようと思ってましたが、4日から配管を始めるかもって言われたら何かいてもたってもいられないので、連絡しちゃいました。ごめんね設計士さん。。

お陰さまで気持ちよく新年を迎えることが出来ました。
あとは引き渡し日を早く確定して欲しい・・・。