ユニットが空を飛ぶ…棟上げ(据え付け)写真集

さて、セキスイハイムの棟上げ(据え付け)の上棟式後の続きです。

この日(11月23日勤労感謝の日)は本当に良い天気でした。良すぎて写真を撮っても逆光で写真自体はイマイチでした(笑)
北、西、南の3方はお隣さんなので、写真を撮るスペースがありませんでした。。

セキスイハイムの棟上げ(据え付け)写真集

据え付け前の基礎の状態ですが、快適エアリーが設置されていますね。。

muneage-01

ユニットを持ち上げるクレーンは準備万端です。

muneage-02

ユニットを積んだトラックが到着!

muneage-03

バックで入っていきます!

muneage-04
最初にクレーンで持ち上げるのはユニットではなく、家のいちばん奥に置くことになる「蓄電池」でした。

muneage-05

さあ、いよいよユニットが空を飛ぶ準備をしてます!

muneage-06

ユニットが空を飛びました!

muneage-07

ファーストユニットが設置場所へ…

muneage-09

その後、ユニットは着々と空を飛び

muneage-10

どんどん設置されていきます

muneage-11

わずか1時間ぐらいであっと言う間に1階が完成です!

muneage-18

2階も順調にユニットが空を飛んでいます

muneage-13

据え付け、設置されていきます

muneage-14

最後の締めは玄関ポーチが空を飛び、そして設置されます

muneage-16

ユニットなどの据え付けは完了しました!

muneage-17

セキスイハイムの棟上げ(据え付け)は早い!

合計11ユニットのものが、1階から2階まで形になるまで約3時間ぐらいでした!
他の方のブログや話しには聞いていましたが、本当に早くて、面白かったです!
次々とユニットが到着して、クレーンで持ち上げて据え付けてとスムーズな流れ作業だったんで魅入ってました。

週明けの月曜日からは雨なので、どこまでするんだろう?って思いましたが、雨仕舞い(あめじまい)はするのでご心配なく!と言ってくれました。
しかも、作業が本当にスムーズに行ったみたいで、普段は外壁や屋根、ベランダ回りの化粧材までは終わらないから後日ってなるんだけど、その日はそれも出来たようです。開始時間が他の所より1時間遅く始まったのに、そこまで出来るのはめずらしいらしいです。

職人さんたちのチームプレーとお天気が良かったからかなぁ〜。

さて、いよいよ餅まきですが、また後で書きます。