2番手で買い付けを出していた土地は

2番手で買い付け証明書を出していましたが、既に約2週間が経ち、もんもんとしていました(笑)

特に進展はなかったので諦めていたところ、ハウスメーカーの担当者から連絡が入りました。

結果出たかなと思ったら、そうではなかった。。

表に出ていない土地を持ってきた!

あの土地はおそらく1番手さんはキャンセルされないでしょう。

その代わりですが、、不動産屋と交渉して表に出ていない土地を同じぐらいの値段であるか話しをしてみたところ、不動産屋さんは出してきたみたい。

その土地を実際見に行ってみたら、電車2駅の間にあって、両駅とも駅から徒歩10分圏内。

土地の形も悪くない。ってことで、前回の教訓を生かし、早々と買い付け証明書を出しました。

価格は前回の土地と同等ぐらいだと思いますが、交渉してみますね。と言ってくれました。

いい流れが一変しました

早速、事務所に帰って買い付け申込書を書き、今後の話しになったときに一瞬不穏な空気がながれました。。

それはまた明日書きます。